ついに30歳…。残念ニート男の日常

30歳になったニート男です。良い機会なのでブログを始めることにしました。

国民年金の保険料って本当に高いですよね・・・。新卒で就職した会社を辞めてからは国民年金になったわけですが、その後地元を離れて一人暮らしをしていた当初は国民年金の保険料を支払っていたのですが、次第に支払いが厳しくなってきたので、若年者納付猶予を申請していました。若年者納付猶予は、将来受給する年金の受給額に反映されません。若年者納付猶予は、30歳未満が対象なので、30歳ニートの私は対象外になってしまいました。


年金を受け取る年齢 まで生きているのは全く分かりませんが、年金は将来のことを考えるときちんと納めたいですよね。しかし、今の私の収入は、このブログでアップしているくらいしかありません。ですから、若年者納付猶予の申請ができないのは非常に厳しいです。


ただし、インターネットで調べてみたところ、 若年者納付猶予は来年から50歳未満に拡大されるようです。一応、日本年金機構でその情報を探してみたのですが、見つかりませんでした・・・。もし、私と同じような境遇の方が居る場合は、ご自分で詳細を調べてみることをお勧めします。


今の私にとって、若年者納付猶予が50歳まで延長されるのは、本当ならば助かります。しかし、いざ年金を受け取る年齢になった時は悲惨ですよね・・・。早く国民年金の保険料を支払っても痛くない収入を得られるようになりたいところです。


年金の他にも国民健康保険の支払いも大きいなあ・・・。一人暮らしをするとなれば、これらの保険料に加えて家賃や食費などが必要になるので、このままだと一人暮らしを開始するのはいつになるのか全く予想できません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. ハル
    • 2016年01月12日 00:42
    • 境遇が似てるんで、、、今遡ってブログみてます。
      国民年金はそれ以外にも申請免除がありますよ。
      僕も来年度のやる予定です。
      すでにご存知でしたらすんません。
      https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット